テクニカルFAQ

質問

PowerChute Network Shutdown v3.0アップグレードインストールを行うと、パラレルUPS構成がシングルUPS構成に変換され

このページでは、PowerChute Network Shutdown v3.0のアップグレードインストールを行うと、パラレルUPS構成がシングルUPS構成に変換されてしまうという問題について説明しています。

PowerChute Network Shutdown v3.0をパラレルUPS構成でインストールした後にアップグレードインストールとして再インストールを行うと、パラレルUPS構成がシングル構成に変更されます。
これは既知の問題です。アップグレードインストールを行った場合には、構成を正しくするために以下の手順に従ってください

【修正方法】

1. PCNSサービスまたはデーモンを停止します。
2. テキストエディタを使用して、<INSTALL_DIR>\PowerChute\group1 フォルダの PCNSCONFIG.INI を開きます。
3. [NetworkManagementCard] セクションの下で、"mode = single" を "mode = parallel" に変更します。
4. PCNSCONFIG.INI ファイルを保存して、PCNSサービスまたはデーモンを起動します。

* パラレルUPS構成は国内販売のUPSではSilcon UPSのみが対象で、その構成により選択するものです。

これは役に立ちましたか?
私たちは情報を改善するために何ができるのでしょうか?