テクニカルFAQ

質問

Network Management Card 2 の言語パック適用方法について

Network Management Card 2(AP9630J), Network Management Card 2 EM(AP9631J)の言語パック適用方法について説明しています。

Network Management Card 2では、ファームウェアバージョンがv5.1.1以降、言語パックを適用し、WEBユーザインタフェースを日本語もしくは各国語で表示することが可能です。
言語パックファイルには、ユーザーインターフェイスを英語以外の言語で表示するために必要な情報が含まれています。
各言語パックは、5ヶ国語をサポートしており、言語パックを適用するとログオン時に[言語] プルダウンメニューに言語の種類が表示されます。

サポートされる言語はフランス語、ドイツ語、スペイン語、ブラジルポルトガル語、ロシア語、韓国語、日本語、簡体中国語です。言語パックは、ダウンロードページよりダウンロード可能です。

注意) 言語パックはファームウェアバージョン、アプリケーション(SUMX/SY/SY3P)ごとに用意されています。
必ず、UPSの種別にあわせたお使いのファームウェアバージョンおよびアプリケーションに対応した言語パックを使用してください。


【言語パックの追加と変更方法】

1. FTP でNetwork Management Card に接続します。
2. 必要な言語パックをNetwork Management Card に転送します。例えば、次のように入力します。
3. ファイルの転送が完了したらFTP からログオフして、Network Management Card を再起動します。
4. 再起動すると、新しい言語パックを使用できます。
put <パス名/言語パック名>.lpk
注意) すでに言語パックが追加されている場合、新しい言語パックを転送する前に現在の言語パックを削除してください。
言語パックの転送に何らかの問題が発生すると、Network Management Card に言語パックが適用されていない状態になり、英語のみ使用できます。この場合は、新しい言語パックを再度適用してください。


【言語パックの削除方法】

1. FTP でNetwork Management Card に接続します。
2. 言語パックを削除します。例えば、次のように入力します。
3. FTP からログオフして、Network Management Card を再起動します。
delete <パス名/言語パック名>.lpk


【Network Management Cardの再起動方法】

(A) ブラウザを使用する場合
1. Network Management CardのWebインターフェースにブラウザからログインする。
2. [Administration]タブを選択、[General]ボタンをクリックして左側のメニューから[Reset/Reboot]を選択する。
3. [Reboot Management Interface]を選択して[Apply]ボタンをクリックする。
(B) コンソールを使用する場合
1. Network Management CardのコンソールにTelnetでログインする。
2. 「reboot」コマンドを入力する。
(C) リセットボタンを使用する場合
Network Management Cardパネル上のリセットボタンをピンなどのとがったもので押す。

 
これは役に立ちましたか?
私たちは情報を改善するために何ができるのでしょうか?