シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。

別の国を選択し提供している製品をご覧いただけます。また、グローバルWebサイトでは会社情報をご覧いただけます。

別の国または地域を選ぶ

    完全3重冗長化で高い安全性と稼働率を両立させる、小型安全計装システム「Tricon CX」を国内で販売

    • IEC61508規格(JIS C 0508) に規定される安全度水準3(SIL3)を取得済
    • ISA Secure EDSAレベル1認証を取得し、サイバー攻撃にも最大限のセキュリティを保証
    • 小型化設計により、約50%のダウンサイジングと、67%の軽量化

    エネルギーマネジメントおよびオートメーションにおけるデジタルトランスフォーメーションのリーダーであるシュナイダーエレクトリックは、石油、ガス、化学など、安全で信頼性の高い業務が不可欠であるプラント向けの安全計装システム「EcoStruxure Triconex Safety Systems」(エコストラクチャー トライコネクス セーフティー システム) シリーズから、安全性とクリティカルコントロールを提供する小型安全計装システム「Tricon CX」(トライコン シーエックス) を国内で販売開始します。

    シュナイダーエレクトリックの安全計装システムである「EcoStruxure Triconex Safety Systems」は、世界80カ国以上で15,000システムを超える稼動実績がある安全計装のリーディングシステムです。安全規制を最大限に順守しつつ、予期せぬ業務の中断の可能性を最小限に抑え、安定的な運用を可能にします。

    今回販売を開始する「Tricon CX」は、小型化設計により、約50%のダウンサイジングと、67%の軽量化したシステムです。また、完全3重冗長化により、お客様の生産性、信頼性、セキュリティを最大限に高める一方で、リスクや事業中断の可能性を最小限に抑えます。さらに、業務を中断することなく、オンラインでアップグレードできるため、システムの拡張や、旧式システムの交換、新システムの導入がスムーズに行え、稼働率を落とさずパフォーマンスを維持することができます。

    ■Tricon CX 製品の特長
    • 完全3重冗長化アーキテクチャ
     多数決論理(2 out of 3)により1つの機能が不具合を起こしても正常動作が可能なうえ、すべての動作に対して完全に独立した3重化した回路をもつため、高い安全性と高い稼働率を両立
    • Tricon(既存モデル)比50%ダウンサイジング
    • Tricon(既存モデル)比67%軽量化
    • 低電力消費
    • 優れた監視・制御能力:
     - 断線検知診断機能付きDI/DOの監視
     - HART統合型高速アナログ入力
     - 1msのSOEデジタル入力
     - ダイレクト配線・外部パネル配線の選択可能
    • イーサネットI/Oパス
    • 安全ユニバーサルI/O
    • コントローラタグの容量を300%増加
    • ピアツーピアのパフォーマンスを5倍強化
    • ISA Secure EDSAレベル1
    • セーフティロジックの新しい自動テストおよび検証

    ■製品に関するお問合せ先
    シュナイダーエレクトリックシステムス株式会社
    営業本部 計装事業部
    TEL:03-5931-7692
    Email:pa.japan@schneider-electric.com

    Schneider Electricについて
    Schneider Electricは、ビル、データセンター、基盤インフラ、産業に向けたエネルギーマネジメントとオートメーションの「デジタルトランスフォーメーション」を推進しています。世界100ヵ国以上で事業を展開し、電力管理(低・高電圧およびセキュアパワー)とオートメーションシステムの分野で名実ともに業界のリーダーです。エネルギー、オートメーション、ソフトウェアを組み合わせ、統合された効率化システムを提供します。当社のグローバルなエコシステムの中で、当社のオープンプラットフォームを活用しさまざまな企業や開発者コミュニティと連携することで、リアルタイム管理や高効率な運用を実現します。私たちは当社をとりまく素晴らしい人々やパートナーに支えられ、そして技術革新・多様化・持続可能性へのコミットメントを通して、いつでも、どこでも、だれにでも「Life Is On」を実現します。