国/地域をメニューから選択するか、世界地図上の該当する場所をクリックしてください *
Country Selector Alternate Image
データセンター
 
 
 

データセンター事業向けソリューション

 
 
 
 
 

 

 
 

市場のニーズや課題

  • サーバの仮想化:熱問題に対応した電源と空調が必要
  • グリーンデータセンターの実現:エネルギー消費改善に向けた適正規模の電力、冷却サイズの見直し
  • 企業の効率性:互換性、柔軟性を備えた拡張可能なモジュール型の統合ソリューションの活用
  • サーバ統合:熱密度環境への迅速な対応
  • 高密度環境:新しいIT環境設備(ラック毎30kW )向けの設計(既存のデータセンターの多くはラック毎2kWで設計)
  • 簡易化と標準化の導入:新設備への展開、移行を促進
  • ソリューション提供者の一元化: 急速に変化する環境ニーズに適合する、短期的および長期的なパートナーを選択
  • アウトソーシング:施設内および遠隔地でのデータセンターの管理ソフトウェアの活用
  • 環境規制:CO2排出量規制への対応
  • エネルギーコスト制限:IT設備コストとほぼ同等にまでなる、データセンターの電力コストの見直し
  • エネルギー消費量の認識:IT設備と、電力および冷却システムが、電力消費量をほぼ二分

シュナイダーエレクトリックの役割

  • プロジェクトプロセスを定義:プロジェクトに伴う作業全体を簡素化し、適切な決定が適切なタイミングで行われるように促します。これにより、プロジェクトを予定時間と予算内で遂行し、期待されるパフォーマンス を達成します。
  • 高い可用性:当社のソリューションによって人的エラーを減らし、平均修復時間を短縮することにより、高い可用性を確保します。また、高密度環境下でも予測性の高いパフォーマンスを提供します。
  • 柔軟な導入:迅速な設定、ソース、インストールが可能な標準コンポーネントを使い、拡張(縮小)を短期間で可能にする柔軟なソリューションを 提供します。
  • 総所有コスト(TCO)の削減:設備の追加が必要な時に必要なだけの投資に留められるモジュール式コンポーネントで、資本コストを削減します。また、電力効率を最適化する設計や設備、統合されたソフトウェアや制御システムで歳出抑制を支援します。
  • オペレーションの改善:データセンター建設の増加で、電力、冷却に関するニーズも増加しています。電力供給と冷却を効率的に行うためにシステム設計された当社のソリューションで、オペレーションを改善しつつ、データセンターの移転 、変更 、増強を可能にします。
  • 高度なカスタマイズシステム:あらゆる仕様に適合するようハードウェア、ソフトウェアを受注設計しています。
  • 万全なサービス体制:ソリューション導入後も安全性や収益性を考えた保守サービスを提供できるよう、世界規模でサービス体制を整えています。
 
 
 
 
 

成功事例

 
 

  • EMC-米国三年間で300万ドルを超える推定節約。APCプロフェショナルサービスが電力を供給した。

 
 
 
 
 
 
 

参照リンク

 
 

TACジョブレポート メランジェラン PowerLogicジョブレポート PMIジョブレポート MGEソリューション,ホワイトペーパー電力消費を削減するITプロフェッショナル協会 データとテレコムネットワークのためのエンド・トゥ・エンドな電力および制御ソリューション

 
 
 
 
 
 
 

データセンターライフサイクルサービス (DCLS)

 
 

45年にわたる、データセンターの構築・運用・実務経験を有するエキスパートの視点と技術力、省エネルギーに対する先進的な研究。
シュナイダーエレクトリックはその総合力で、データセンターのライフサイクル全体を支えます。

DCLS 概要ページはこちら

※ご興味のある方は、以下にお問い合わせください!
Email : jinfo@schneider-electric.com