• Default Alternative Text

    エッジデータセンター

    エッジコンピューティング環境向けソリューションを紹介します。

  • エッジコンピューティングの推進要因とメリット

    ネットワークの端で行われるコンピュータ処理がますます増えています。このビデオは、エッジコンピューティングのメリットについて紹介します。

  • Internap: アトランタでのコロケーション

    Internapは、幅広いクライアントにデータセンターインフラ、コロケーション、およびエッジコンピューティングサービスを提供し、スピード、俊敏性、および専門知識について高い評価を得ています。シュナイダーエレクトリックのスケーラブルなソリューションがInternap本社でどのように役立っているかを紹介します。

  • ITの今と将来 Global Data Center SolutionsのKevin Brown上級副社長

    「現在と将来のIT要件をサポートするため、より多くの演算能力がネットワークの端部(エッジ)に分散されています。シュナイダーエレクトリックは、IoT技術、高帯域幅コンテンツ、レスポンスが優れたアプリケーションを活用することによって、これら独自の環境のニーズを満たすソリューションとサービスを提供しています」

    Default Alternative Text
    デフォルトの代替テキスト

    課題

    ユーザーに高帯域のコンテンツを提供しつつ、ビッグデータとモノのインターネットから大量の情報を収集して拡散するために、ローカルにも高い計算能力を用意する必要があります。 エッジソリューションでは、従来のデータセンターとは異なる独自の課題が生じます。遠隔地で問題が発生しても、現地にITサポートが可能なスタッフがいないことがあるのです。ライフサイクルが長いため、管理のしやすさセキュリティを確保して展開するためには、これまでと異なる戦略が必要になります。
    • 地域のデータセンター

      高帯域のコンテンツとレイテンシーの影響を受けやすいアプリケーションは、よりユーザーに近いところに置かれます。InfraStruxureとプリファブ式モジュールにより、迅速なモジュールの増設と将来の拡張性が実現できます。
    • リモートオフィス、ブランチオフィス

      お客様の便宜を図るため、ITサービスは地理的に分散して配備されています。SmartBunker CXおよびNetShelter SXは安全で信頼性が高く、リモート管理されているラックソリューションです。
    • ネットワーククローゼット

      ITリソースは企業の生産性にとってかつてないほど重要なものとなっており、ネットワーククローゼットは地域におけるITのニーズをサポートする存在となっています。StruxureWare management softwareは、複数のサイトにわたって可視性を確保し、ダウンタイムが生じる前に問題を特定します。
    • 産業

      インダストリアルIoT (IIoT) およびITとOTの融合では、従来のIT機器を厳しい環境に設置する必要があります。SmartBunker FXは、工業制御装置およびIT装置を、しっかりと収納します。
    • サーバールーム - ハイブリッドクラウド

      アプリケーションは、コンバージドおよびハイパーコンバージドインフラでホストとして機能します。InfraStruxureとプリファブ式マイクロデータセンターが、管理、セキュリティ、拡張性を容易に向上させます。