テクニカルFAQ

質問

Symmetra LX PowerViewに表示されるエラーメッセージおよび対応について

Symmetra LXにて表示されるエラーメッセージについて、一覧にてご案内致します。
PowerViewにて表示される内容は、幾つかの項目に大きく分類されています。
 

●状態を示すメッセージ(ステータスの変更など)

状 態
PowerView メッセージ
原因
対応
ステータスの変更
# of batteries increased. 最低1 つのバッテリモジュールがシステムに追加されました。
特に対応は必要ありません。
# of batteries decreased. 1 つ以上のバッテリモジュールを交換する必要があります。
# of Pwr Modules increased. 最低1 つのパワーモジュールがシステムに追加されました。
Intelligence Module inserted. インテリジェンスモジュールが、下部IM スロットに取り付けられました。
Intelligence Module removed. インテリジェンスモジュールが、下部IM スロットから取り外されました。
Redundant Intelligence Module inserted. インテリジェンスモジュールが、上部IM スロットに取り付けられました。
Redundant Intelligence Module removed. インテリジェンスモジュールが、上部IM スロットから取り外されました。
I# of External Battery Cabinets increased. 1 つ以上の拡張バッテリフレーム がフレームに接続されました。
# of External Battery Cabinets decreased. 1 つ以上の拡張バッテリフレーム が UPS から取り外されました。
Min Runtime restored. システムのバックアップ時間が、設定されている最低バックアップ
時間を下回りましたが、復旧されました。
追加のバッテリモジュールを装着したか、既存のバッテリモジュールが充電されました。または負荷が軽減されたか、threshold が引き上げられました。
Redundancy Restored. 負荷が負荷警告音しきい値を上回りましたが、 負荷を軽減するか、しきい値を上げて、問題が解消されました。
Load is No Longer above Alarm Threshold. MIM と1 つ以上のモジュール間の通信で障害が発生しました。


●モジュールの障害を通知するメッセージ
状 態
PowerView メッセージ
原因
対応
モジュールの障害
Bad Battery Module. バッテリモジュールに障害があるので、交換する必要があります。 本体の製品型番、シリアル番号、および保守契約の有無をご確認いただいた上、
サービスプロバイダ,またはシュナイダーエレクトリック保守サービス専用ダイヤルまで
お問い合わせください。
Bad Power Module. パワーモジュールに障害があるので、交換する必要があります。
Intelligence Module is installed and failed. 下部IM スロットのインテリジェンスモジュールが故障しました。
Redundant Intelligence Module is installed and failed. 下部IM スロットのインテリジェンスモジュールが故障しました。


●一般的な障害や異常を示すメッセージ
状 態
PowerView メッセージ
原因
対応
一般的な障害
On Battery. UPS はオンバッテリモードになっています。バッテリモジュールが放電中です。 ランタイムに限界があります。UPS と負荷機器をシャットダウンする準備をし、
入力電圧を復旧します。
Need Bat Replacement. 1 つ以上のバッテリモジュールを交換する必要があります。 保守契約の有無をご確認いただいた上、
サービスプロバイダ,またはシュナイダーエレクトリック保守サービス専用ダイヤルまで
お問い合わせください。
UPS Fault. パワーモジュールで障害が発生しました。UPS のエラーメッセージは、重大なパワーモジュール障害メッセージがある場合に必ず表示されます。 保守契約の有無をご確認いただいた上、
サービスプロバイダ,またはシュナイダーエレクトリック保守サービス専用ダイヤルまで
お問い合わせください。
Shutdown or unable to transfer to Batt due to overload. 過負荷が発生しバイパスが使用できないため、UPS がシャットダウンされました。 保守契約の有無をご確認いただいた上、
サービスプロバイダ,またはシュナイダーエレクトリック保守サービス専用ダイヤルまで
お問い合わせください。
Load Shutdown from Bypass. Input Freq/Volts outside limits. 入力電力が許容範囲外になったため、UPS がバイパス状態の負荷機器をシャットダウンしました。 設備側、入力電圧の変動が発生しております。
Fault, Battery Charger Failure. 1 つ以上のパワーモジュールのバッテリ充電器が故障しています。 保守契約の有無をご確認いただいた上、
サービスプロバイダ,またはシュナイダーエレクトリック保守サービス専用ダイヤルまで
お問い合わせください。
Fault, Internal Temp exceeded normal limits. 1 つ以上のバッテリモジュールが過熱状態にあります。 保守契約の有無をご確認いただいた上、
サービスプロバイダ,またはシュナイダーエレクトリック保守サービス専用ダイヤルまで
お問い合わせください。
Input circuit breaker tripped open. UPS の入力側サーキットブレーカが作動して開放されました。
UPS からの入力電圧が遮断されました。
オプション1:
この現象が過負荷状態と同時に発生した場合は、負荷を軽減してブレーカをリセットする。

オプション2:
過負荷の状況がない場合は、単純にブレーカをリセットする。
それでもブレーカが作動する場合は、サービスプロバイダ
またはAPC 技術サポートにご連絡ください。
System level fan failed. UPS フレームの冷却ファンが故障しました。 保守契約の有無をご確認いただいた上、
サービスプロバイダ,またはシュナイダーエレクトリック保守サービス専用ダイヤルまで
お問い合わせください。
he Redundant Intelligence Module
(IM)is in control.
下部 IM スロットのインテリジェンスモジュールが故障したか、取り付けられていません。上部 IMスロットのインテリジェンスモジュールですべてのアクティビティが管理されています。 インテリジェンスモジュールの交換が必要です。
IIC inter-module communications failed. MIM と1 つ以上のモジュール間の通信で障害が発生しました。 保守契約の有無をご確認いただいた上、
サービスプロバイダ,またはシュナイダーエレクトリック保守サービス専用ダイヤルまで
お問い合わせください。


●しきい値の警告
状 態
PowerView メッセージ
原因
対応
しきい値の警告
Redundancy is below alarm threshold. 実際のパワーモジュールの冗長性が、指定された冗長性警告のしきい値を下回りました。パワーモジュールが故障したか、負荷が高くなっています。 オプション1: 可能な場合、追加パワーモジュールを取り付ける。

オプション2: 負荷を軽減する。

オプション3: PowerView インターフェイスを使用して、冗長性警告のしきい値を下げる
(Startup>Setup>Alarms>Redundancy)
Runtime is below alarm threshold. 予想バックアップ時間が、指定された最低バックアップ時間警告のしきい値を下回っています。バッテリ容量が減ったか、負荷が高くなっています。 オプション1: バッテリモジュールを充電する。

オプション2: 可能な場合、バッテリモジュールを追加取り付けする。

オプション3: 負荷を軽減する。

オプション4: PowerView を使用して、最低バックアップ時間警告のしきい値を下げる
(Startup>Setup>Alarms>Runtime)
Load is above kVA alarm threshold. 実際の負荷が、ユーザーの指定した負荷のthreshold を超えました。 オプション1: 負荷を軽減する。

オプション2: PowerView インターフェイスを使用して、警告音のしきい値を上げる。
Redundancy has been lost UPS で冗長パワーモジュールを検出できなくなりました。パワーモジュールに障害があるか、負荷が増大しています。 オプション1: 可能な場合、追加パワーモジュールを取り付ける。

オプション2: 負荷を軽減する。オプション3: 冗長性を0 に設定して、冗長化の警告を無効にする
(Startup>Setup>Alarms>Redundancy>Zero)
これは役に立ちましたか?
私たちは情報を改善するために何ができるのでしょうか?