テクニカルFAQ

質問

Network Management Card 2 (AP9630J, AP9631J) ファームウェアアップグレード方法

このページでは、Network Management Card2 (AP9630J), Network Management Card2 EM (AP9631J)のファームウェアアップデート方法について説明しています。
以下のダウンロードページよりダウンロード可能です。最新版のファームウェアにアップデートする場合は、ファームウェアファイルをダウンロードし、本ページ記載の手順に従ってください。

※ 言語パックの適用方法についてはこちらのページを参照してください。


ダウンロードページ

→ 「ファームウェア」 を選択

【アップグレード手順】
※ 以下の手順ではファームウェアファイル名をapc_hw05_aos515_sumx515_bootmon102.exeとして説明しています。

ファームウェアアップグレードユーティリティを用いる場合 (Windows のみ )
1. ファームウェアファイルapc_hw05_aos515_sumx515_bootmon102.exe をハードディスクの任意のフォルダに保存します。
2. apc_hw05_aos515_sumx515_bootmon102.exe を実行します。プロンプトが表示されたら、[Next>] をクリックし、ファイル抽出先のフォルダを指定します。
3. 手順2で「When done unzipping open: .\FW_Upgrade_R2.exe」のチェックボックスをチェックした場合、ファイルの展開が完了すると、ファームウェアアップグレードユーティリティが起動します。チェックボックスをチェックしない場合、インストール終了後に手順2で抽出したフォルダのFW_Upgrade_R2.exeを実行します。



4. 以下のフィールドに値を記入し、「Update Now」ボタンをクリックします。   
  IP Address:     
Network Management Cardに設定されているIPアドレス
  User Name:
Network Management Cardに設定されている管理者のユーザ名
  Password:
Network Management Cardに設定されている管理者のパスワード
  Language Pack:
表示したい言語を選択
*日本語が含まれるメニューは二つあります。
 1) English,Spanish,Chinese,Japannes,Portuguese,Korean
 2) English,Franch,Russian,Chinese,Japannes,Korean

5. 「Successのダイアログボックス」に、「All transfers completed without error」と表示されたらファームウェアアップグレードは正常に終了しています。

手動でファームウェアをアップグレードする場合
1. apc_hw05_aos515_sumx515_bootmon102.exe をハードディスクの任意のフォルダに保存します。
2. apc_hw05_aos515_sumx515_bootmon102.exe を実行します。プロンプトが表示されたら、[Next>] をクリックし、ファイル抽出先のディレクトリ場所を指定します。
3. [Extraction Complete] のメッセージが表示されたらダイアログボックスを閉じます。NMCで使用されるファームウェアファイルは以下の3種類です。
apc_hw05_bootmon_102.bin:ブートモニタ(bootmon)モジュール
apc_hw05_aos_515.bin: AOS (APC OS)モジュール
apc_hw05_sumx_515.bin: アプリケーションモジュール
4. ファームウェアファイルを保存したディレクトリに移動し、「ftp」コマンドを実行し、FTP クライアントセッションを開始します。
5. 「open」とタイプし、NMC のIP アドレスを入力してENTER キーを押します。FTP サーバーのポートの値がデフォルトの21 ではない場合、FTP コマンドにデフォルト以外の値を指定する必要があります。
Windows FTP クライアントの場合、デフォルト以外のポート番号とIP アドレスの間にはスペースを入れて区切ります。
例: ftp> open 150.250.6.10 21000
6. 管理者権限でログオンします。デフォルトのユーザ名とパスワードはそれぞれ「apc」です。
7. ブートモニタをアップグレードします。
ftp> bin
ftp> put apc_hw05_bootmon_102.bin
8. FTP により転送が確認されたら、「quit」と入力してセッションを終了します。
9. 20 秒間待機し、手順4〜6を繰り返し、再度NMCにログオンします。
10. AOS をアップグレードします。
ftp> bin
ftp> put apc_hw05_aos_515.bin
11. FTP により転送が確認されたら、「quit」と入力してセッションを終了します。
12. 20 秒間待機し、手順4〜6を繰り返し、再度NMCにログオンします。
13. アプリケーションをアップグレードします。
ftp> bin
ftp> put apc_hw05_sumx_aos_515.bin
14. FTP により転送が確認されたら、「quit」と入力してセッションを終了します。


【ファームウェアバージョン確認方法】
ブラウザから確認する場合
Internet Exproler等のブラウザを開き、アドレスに設定済みのNMCのIPアドレスを入力してください。
[Administration]タブを開き、[General] > [About]を開きます。
 


Telnetで確認する場合
TelnetでNetwork Management Card(NMC)のコマンドラインインターフェイスにログオンします。
ログイン後の表示の右上に、ファームウェアバージョンが表示されます。

または、以下のコマンドを入力して調べることもできます。
APC> about
これは役に立ちましたか?
私たちは情報を改善するために何ができるのでしょうか?