テクニカルFAQ

質問

PowerChute Business Edition サーバのインストール時のネットワーク設定に関する注意事項

この文書では、PowerChute Business Edition サーバコンポーネントのインストール時にネットワークが有効でない場合にインストールが中止される注意事項について説明しています。
PowerChute Business Editionをインストールする際にはネットワークの状態が整っている必要があります。

【条件と内容】

PowerChute Business Edition v9.0.1以外のバージョン

PowerChute Business Edition v9.0.1以外のバージョンではシステムのネットワークカードが「無効」に設定されている場合には
PowerChute Business Editionサーバのインストールがハングアップします。
「有効」なネットワークカードがシステムに存在する状態でサーバコンポーネントのインストールを行って下さい。


PowerChute Business Edition v9.0.1
  ※ v9.0.1より前、およびv9.1.1以降のバージョンでは、この制限はありません。上記「PowerChute Business Edition v9.0.1以外のバージョン」の注意事項を参照してください。

PowerChute Business Edition v9.0.1については、ネットワークネットワークカードが「有効」かつ、ネットワークへのアクセスが可能な必要があります。
PowerChute Business Edition サーバのインストール時に次のエラーメッセージが表示されてインストールが中止された場合は、下記のネットワーク設定を確認してください。

    エラーメッセージ:

「ネットワークカード/アダプタが検出されないか、無効になっています。 ネットワークカード/アダプタが使用可能になるまで、PowerChute Business Edition サーバのインストールを無効にします。
ご使用のネットワークカード/アダプタの設定を確認してネットワークカード/アダプタを有効にしてください。その後、セットアップを再実行してください。」

    ネットワーク設定の確認事項:

上記エラーメッセージが出た場合には下記を確認してください

  • デフォルトゲートウェイにIPアドレスが設定されており、そのデフォルトゲートウェイのIPアドレスにシステムがアクセスが可能であること
  • デフォルトゲートウェイにIPアドレスが設定されていない場合、システムからネットワーク上の他のマシン、機器へping等のネットワークコマンドでアクセスが可能であること
これは役に立ちましたか?
私たちは情報を改善するために何ができるのでしょうか?