テクニカルFAQ

質問

PowerChute Network Shutdown v2.2.3で冗長UPS構成時に1台のUPSが停止している状態ではOSのシャットダウンが実行されない

PowerChute Network Shutdown v2.2.3以前のバージョンを冗長UPS構成で使用している場合、1台(2台UPS構成時)もしくは2台(3台UPS構成時)のUPSが停止している状態で、Network Management Cardのスケジュールシャットダウンを実行すると、PowerChute Network ShutdownはOSのシャットダウンを行わないという事象の説明です。


【現象】

PowerChute Network Shutdown v2.2.3以前のバージョンを冗長UPS構成で使用している場合、1台(2台UPS構成時)もしくは2台(3台UPS構成時)のUPSが停止している状態で、残りのUPSに対してNetwork Management Cardのスケジュールシャットダウンを実行すると、PowerChute Network ShutdownはOSのシャットダウンを行わない。

【条件】
冗長構成時、1台(2台UPS構成時)もしくは2台(3台UPS構成時)のUPSが停止(Turn Off)している状態で、残りの1台のUPSに対してNetwork Management Cardのスケジュールシャットダウンを実行する。

【対象】
PowerChute Network Shutdown v2.2.3およびそれ以前のバージョン

【回避策】
これは想定されていない使用方法となり、回避策はありません。PowerChute Network Shutdown v2.2.4では修正されています。

これは役に立ちましたか?
私たちは情報を改善するために何ができるのでしょうか?