テクニカルFAQ

質問

PowerChute Business Edition 旧バージョンの対応OS

PowerChute Business Editionの販売終了バージョンの対応OSです。

※ 本ページに記載のバージョンについては、今後新規OSバージョン、Edition、ブラウザ、JREバージョンの追加認定は行われません。
※ 対応JREバージョンについてはページ末尾のJRE Configuration Toolを参照してください。

v8.0 for Windows

ダウンロード版PowerChute Business Edition Deluxe for Windows
型番: SSPCBEW1SMJ, SSPCBEW1SJ, SSPCBEW1SMUJ, SSPCBEW1SUJ, SSPCBEW1575J
(各型番の違いについてはこちら)
バージョン 対応OS 対応OSバージョン 備考
v8.0
Windows Server 2008 x64/x86 Enterprise
Enterprise Server Core
Standard
Standard Server Core
Web Server
Web Server Server Core
(SPなし/SP2適用済)
※1
※2
Datacenter
Datacenter Server Core
(SP2適用済)
※1
※2
Windows Server 2008 R2 x64 Datacenter, Datacenter Server Core, Enterprise, Enterprise Server Core,
Standard, Standard Server Core, Web Server, Web Server Core
※1
※2
Windows Server 2003 Enterprise Edition
Standard Edition
Web Edition
Enterprise x64 Edition
Standard x64 Edition
(SP2適用済)
※2
Windows Server 2003 R2
Enterprise Edition
Standard Edition
Enterprise x64 Edition
Standard x64 Edition
(SP2適用済)
 
※2
Windows Small Business Server 2003 (SP2適用済) text
Windows Small Business Server 2003 R2 (SP2適用済) text
Windows 2000 on Intel Professional
Server
Advanced Server
(SP4適用済)
text
Windows XP on Intel Professional
(SP2/SP3適用済)
※3
Windows XP Professional x64 edition
(SP2適用済)
※2
Windows Vista 32ビット版 Enterprise
Ultimate
Business
(SP無し、SP1、SP2)
※4
Windows Vista 64ビット版 Enterprise
Ultimate
Business
(SP無し、SP1、SP2)
※2
※4
※1 Server CoreはAgentのみ対応。Hyper-Vを使用する環境は未サポート。
※2 x64はAMD64/EM64T対応
※3 SP2からSP3へのアップグレードインストールを含む
※4 SP無しからSP1へのアップグレードインストールを含む


v7.0.5 for Linux/UNIX
 
ダウンロード版PowerChute Business Edition Deluxe for Linux,Unix
型番: SSPCBEL1SMJ, SSPCBEL1SJ, SSPCBEL1SMUJ, SSPCBEL1SUJ (各型番の違いについてはこちら)
バージョン 対応OS 対応OSバージョン 備考
v7.0.5
RedHat Linux Enterprise Linux AS/ES/WS v.3
(Update5以降)
エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
 
Enterprise Linux AS/ES/WS v.3 for 64-bit
AMD64/Intel EM64T
(Update3以降)
AMD64/EM64T対応
エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
Enterprise Linux AS/ES/WS v.4
(Update1以降)
エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
Enterprise Linux AS/ES/WS v.4 for 64-bit
AMD64/Intel EM64T
(Update1以降)
AMD64/EM64T対応
エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
Enterprise Linux AS/ES v.4.8
(x86、x86_64)
AMD64/EM64T対応
エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
Enterprise Linux 5/5.1/5.2/5.3 (x86及びx86-64)
Enterprise Linux Advanced Platform 5/5.1/5.2/5.3 (x86及びx86-64)
Enterprise Linux Desktop+Workstation 5/5.1/5.2/5.3 (x86及びx86-64)
AMD64/EM64T対応
エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
rpmインストールのみ対応

インストール時の注意事項についてはこちらをご覧ください
Enterprise Linux Basic Edition 5.4
Enterprise Linux Advanced Platform 5.4
AMD64/EM64T対応
エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
rpmインストールのみ対応

インストール時の注意事項についてはこちらをご覧ください
Asianux Server
※1
3 (for x86 及び for x86-64) AMD64/EM64T対応
エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
rpmインストールのみ対応

インストール時の注意事項についてはこちらをご覧ください
MIRACLE LINUX
※1
V3.0 エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
V4.0 (for x86 及び for x86-64) AMD64/EM64T対応
エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
SuSE Linux Enterprise Server 9 (SP3適用済) エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
Enterprise Server 9 for AMD64R & IntelR
EM64TR (SP2適用済)
AMD64/EM64T対応
エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
Enterprise Server 10 for x86 エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
rpmインストールのみ対応

インストール時の注意事項についてはこちらをご覧ください
Enterprise Server 10 for AMD64 & Intel EM64T AMD64/EM64T対応
エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
rpmインストールのみ対応

インストール時の注意事項についてはこちらをご覧ください
Turbolinux Turbolinux 8 Server
Turbolinux 10 Server
Turbolinux 10 Server x64 Edition
(AMD64/EM64T)
エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応
AMD64/EM64T対応
Solaris SPARC 9/10 エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応

シンプルシグナルの制限事項についてはこちらをご覧ください
Solaris for x64/x86 10 ※2 エージェントのみ対応
シリアル通信のみ対応

シンプルシグナルの制限事項についてはこちらをご覧ください
※1 英語OSでは未サポートになります
※2 対応のソフトウェアモジュールは、AP9445PCCDJにて入手可能なCD-ROMには含まれません
※Linux OSにバイナリインストールする場合、およびSolarisへインストールするにはX-Windowが必要です
※SuSE Linux EnterpriseのService Packについては、Service Packに関する注記がない限りすべてのService Packを含む
※Solaris 9/10 の稼働環境は64Bitです
※Solaris については、Solaris Zoneを使用する環境は未サポートになります
※OSがLinux, Solaris の場合、PowerChute Business Edition のエージェントモジュールのみ対応です。
  PowerChute Business Edition のサーバ、コンソールモジュールはWindowsのみ対応です。
  対応OSにつきましては上記のPowerChute Business Edition Deluxe for Windows の対応表をご確認ください。


v7.0.5 for Windows
 
ダウンロード版PowerChute Business Edition Deluxe for Windows
型番: SSPCBEW1SMJ, SSPCBEW1SJ, SSPCBEW1SMUJ, SSPCBEW1SUJ, SSPCBEW1575J
バージョン 対応OS 対応OSバージョン 備考
v7.0.5 Windows 2000 on Intel Professional
Server
Advanced Server
(SP4適用済)
text
Windows XP on Intel Professional
(SP2/SP3適用済)※4
text
Windows XP Professional x64 edition
(SP1/SP2適用済)※1
AMD64/EM64T対応
Windows Server 2003 Enterprise Edition
Standard Edition
Web Edition
(SP1/SP2適用済)※1
text
Windows Server 2003 R2 Enterprise Edition
Standard Edition
(SP2適用済)※2
text
Windows Server 2003 x64 Edition Enterprise x64 Edition
Standard x64 Edition
(SP2適用済)※1
AMD64/EM64T対応
Windows Server 2003 R2 x64 Edition Enterprise x64 Edition
Standard x64 Edition
(SP2適用済)※2
AMD64/EM64T対応
Windows Small Business Server 2003 (SP1/SP2適用済)※1 text
Windows Vista 32ビット版 Enterprise
Ultimate
Business
(SP無し、SP1)※3
※パッチモジュールが必要です。
Windows Vista 64ビット版 Enterprise
Ultimate
Business
(SP無し、SP1)※3
AMD64/EM64T対応
※パッチモジュールが必要です。
※1 SP1からSP2へのアップグレードインストールも含む
※2 R2からSP2へのアップグレードインストールも含む
※3 SP無しからSP1へのアップグレードインストールを含む
※4 SP2からSP3へのアップグレードインストールも含む

(AP9440J PowerChute Business Edition Basic, AP9440J PowerChute Business Edition Deluxe)
PowerChute Business Edition (型番:AP9440J, AP9441J)
バージョン
対応OS
対応OSバージョン
備考
v7.0.5
対応OS、注意事項については 上記と同様です。( Windows) AP9440J BasicバージョンについてはWindows英語OSへインストールすることが出来ません。
Windows英語OSでご使用される場合にはDeluxeバージョンをご用意下さい。


PowerChute Business Edition JRE Configuration Tool
PowerChute Business Edition JRE Configuration Toolは、PowerChute(R) Business Editionエージェント及びサーバコンポーネントが使用しているJava Runtime Environment (JRE)をシステムにインストールされているJREに変更するプログラムです。
JRE Configuration Toolは こちらよりダウンロード可能です。

 
PowerChute Business Edition JRE Configuration Tool
JRE Configuration Tool v1.0.0.11
 
OS
JRE
PowerChute Business Edition v7.0.4
全てのサポート対象OS
JRE 1.4.2_15, 16, 18, 19
JRE 1.5.0_15, 16
PowerChute Business Edition v7.0.5
全てのサポート対象OS
JRE 1.4.2_11, 14, 15, 16, 18, 19
全てのサポート対象Windows OS
JRE 1.5.0_12, 13, 15, 16, 17
全てのサポート対象Red Hat Enterprise Linux 
JRE 1.5.0_13, 15, 16, 17, 19
全てのサポート対象UNIX OS
JRE 1.5.0_15, 16
PowerChute Business Edition v8.0
全てのサポート対象OS
JRE 1.5.0_15, 16, 17
これは役に立ちましたか?
私たちは情報を改善するために何ができるのでしょうか?