• Default Alternative Text

    #HeForShe運動に参加しているすべての男性従業員に感謝します。シュナイダーエレクトリックの全員が、会社としてこのパイロットプログラムの先駆者であることを誇りに思っています。

  • HeForSheの記事への感謝

デフォルトの代替テキスト
シュナイダーエレクトリック社内の、男女平等に向けた団結運動であるHeForSheへの動員数は、驚くべきものです。全世界で18,000人超の男性従業員が、オンラインコミットメントに署名してこの運動に参加しています。
IMPACT 10x10x10の企業上位10社に選ばれて以来、多数の男性従業員が、熱意と決意を持ってこの示唆に富んだプログラムに参加しています。
シュナイダーエレクトリックでは、2015年6月19日に#HeForShe(ジェンダー平等のためのキャンペーン)への動員を開始しました。10月半ばの時点で、インドで8,000人強、米国で3,000人、フランスとメキシコで1,000人、ブラジルで900人など、22,000人を超える男性従業員が#HeForSheに署名し、10億人の動員を目指す#HeForShe運動に参加しています。
男性従業員たちには、公共の場で発言や社内ソーシャルメディアのSpice、また社外においても、性別の多様性と平等への敬意に対するコミットメントを発表する機会を提供しています。シュナイダーエレクトリックの男性従業員による、#HeForSheの活動を支持する自撮りも公開されています。また、グローバルチームの大部分は、Spice上に社内の#HeForShe動員キャンペーンの写真や投稿を公開しています。
#HeForSheはシュナイダーエレクトリックの全従業員にとって、単なるコミュニケーションキャンペーンではありません。全社およびグローバル規模で男女の関係改善を目指す、重要な変革のためのキャンペーンになりました。

経営幹部の強いコミットメントにより、何週間にもわたるボトムアップ、トップダウンの成果によって急速に広まった#HeForShe動員キャンペーンは、従業員の意識と行動を変え、男女平等についてのグローバルな対話に参加する男性を増やそうといった声を形成しています。
あらゆる場所が多様で平等な世界となることを目指す、このエキサイティングで多くの示唆に富んだ#HeForShe動員キャンペーンにおいて、シュナイダーエレクトリックは「世界と企業における性別の多様化と平等の促進は、より良い世界につながる」というメッセージを発信しています。 

Christophe QUIQUEMPOIX France_380x200

ダイバーシティ&インクルージョンのホームに戻る

ダイバーシティ&インクルージョン